■ネット内引きこもり
 今、同人サイトで「GENOウイルス」というコンピューターウイルスが流行ってまして。
 ロボットのサイトがhtmlで日記更新しているので、なんだか雰囲気的に更新できなさそーな感じです。
 感染自体はしていないので一安心なのですが……。

 嬉しい頼まれごとをしながら日常を過ごしています@服部です。

■漫画
 また買い込みました。

 ・人間ども集まれ! 完全版(手塚治虫)
 雑誌掲載バージョンを収録した完全版。いつみても手塚先生の女子はエロくてけしからん。
 雑誌掲載バージョンを初めて読んだけど、こっちも実に手塚先生らしいどんでん返しで、単行本バージョンもどっちも好き。
 自分にとっての「手塚漫画」はこの作品と、「奇子」という、手塚漫画大人向けだったりします。
 ちなみに「奇子」を読んだのは小学5年生の頃。順番がおかしい気がします。

 ・この世界の片隅に 下(こうの史代)
 この人のせりふには、必ずダブルミーニングがある気がする。
 特に、キャラクター同士の水面下での心理状況はリアルすぎるのに、絵のタッチが優しげなためにすごく戸惑ってしまう。
 
 今回は特にこの2冊。

■量産型はダテじゃない!(富士見ファンタジア文庫/柳実冬貴)
 今4巻の途中まで読みました。これなんてロックマンゼロ?
 ロクゼロのキャラの中で、何故かライトットが主人公な話でした。ロックマン解らないとまったく解らないたとえですね。
 でもヒロイン(ヘキサ)は母性が溢れてて可愛いし、行動が女から見ていやみじゃない。もちろん主人公のナンブも「スケベ」で止まってるし、なんかお母さんみたいなとこもあるし可愛いよナンブかわいいよ。
 シュナイダーは完全にゼロか? 無表情と、自分の感情が上手く表せないこと、そして流れるような長髪、圧倒的な戦闘力の高さ、器量よし……ゼロじゃんか!
 多少、ラノベに慣れてない私には読みにくい箇所があって、あれが今のトレンドなのかなと不安になったのですが、ラノベマスター(他称)S藤さんに「あれはラノベの中では可もなく不可もなく」のレベルだと教えてもらって内心ほっとしました。
 これ、アニメか漫画だったらもっと好きになったかなぁ……。こんなこといったら失礼なのかもしれないんだけど、キャラクターの立ち方はめちゃくちゃ良いと思うのです。ただ、既存の作品の影がちらついていたり、「文を読む」という愉しさが少なかったりでその辺りが惜しいな、なんておもいます。

 ……インスパイヤ(笑)ヒーロー小説書いてるどヘタな服部が言えることじゃないんだけどね!!
 普段から「お前の文体じゃユカリオンにあわねーよばーか」と言われていたので、少しは参考になるかもしれない。
 とりあえず最後まで見届けます。余裕できたら絵とか描けたらいいな。横にシエルとかロクゼロのゼロならべたりしたいで(ry 

 ■メカオンリーイベント
 に、でようかなーと思ってます。概要をみたら、男性向けの感じだったのでユカリオン!! を出すにはいいかなーと思ったのです。どうみても女の子向けな話じゃないし。
 ユカリオンって、装甲系のキャラクターです…よ…ね…?
 会場も比較的近いし、そういうイベント行って見たいのでぜひ参加したいなぁ。
 
スポンサーサイト