■11月ごろに現れる新しい武器(例え)
0928_yukario_web.jpg
 バトン系のアイテムがほしくて、資料という魔法の呪文を唱えながら「きらりん★レボリューション」のタンバリンとインカムセットのおもちゃを買ったことがあります。
 でも最初のイメージはやはり「クリィミーマミ」のバトン。
 一応、↑のアレは六角形がモチーフ。盾になりそうなイメージです。4巻で出せたらいいなぁ。

■大量に漫画かってきひゃっはーー
 今までかってなかったやつ全部買ってきたひゃっほい。本屋大好き。漫画大好きひゃほーーー!
スポンサーサイト

■ええと実はね
 ロックマンでお付き合いのある方からバトンを頂きました。
 ジャンルがオリジナルのため、こっちで紹介しますだ。


【リメイクバトン】
※このバトンは送り主の描いたイラストを貴方の絵柄でリメイクしようというものです。
※リメイクするイラストはカラーでもモノクロでもOKです。

Q1:どなたのイラストをリメイクしましたか?
 ロックマンでお付き合いのある灯屋駆舞さんのキャラクターお2人を!
 直リンがいいのか判らないので、サイトの日記へゴー。

Q2:リメイクしたイラストを掲載してください。
0915_log_baton.jpg

 正直にざんげすると、私、子どもばっかり好き好んで描いていたので、こういう美形のお兄さんを描くことは稀で、修行になりました……!!

Q3:リメイクする前・後などの感想をどうぞ。
前●「え……美形コンビ……?! どう考えてもこれ無理とちゃいますか(服部の画力的なイミで)」
後●「……幼くなっちまったなぁ」

 先日ご一緒させていただいたときに、彼らのゲームや設定資料集があって、それの記憶とサイトにある絵を見て「私の絵での」彼らの表情を書いて見ました。
 駆舞さんのご好意に甘えて、1枚絵ではありますが……(実際はゲームOPの一場面)
 彼らの関係ってほんと良いんですよ。ううくそ、萌えてしまうがな。

Q4:リメイクしたイラストは送り主がもらっても大丈夫ですか?(転載など含む)
 もちろーん!! 

Q5:リメイクして欲しいイラストを掲載してください。
 書き下ろすには間に合わなかったので、どうせならこのブログ最古の絵にしてみるか!
 yumeno01.jpg
 よりによってラグナロク時代かよ!!!1111

Q6:キャラの名前・外見年齢・身長等簡単な紹介をどうぞ。
 名前:ユメノ=D 年齢は確か14歳か? オンラインゲーム「ラグナロクオンライン」で使用していたキャラクターです。このときの職業は確かローグ。
 どうでもいいけど。
 drim_old01.jpg
 コイツと同じ髪型だったなーと(こいつはプリーストの「ドリム」)

Q7:どなたにリメイクして欲しいですか?(リターンもありです)
 じゃあせっかくなんで、キャラ絵を描く身内にいくよー。あ、もちろんスルーOKです。いろいろあるしね!
 ・キリヒトさん
 ・コマさん
 ・藜さん
 ・ヌカみそさん
 ・ひろきさん
  あと時間があったら駆舞さんにリターンしていただけたら嬉しいです。

0915_zorori.jpg
■最終号のブンブンよんだー
 終わっちまったよぉ……。
 児童雑誌が消えたよ……。
 
 つうことで、最後のきむら先生版「ゾロリ」も読みました。
 バトルの奇抜さは面白いなー。さっすがゾロリせんせ。あとメカがかっこいいのなんのって。
 私、SFよーわからん子なのですが、それでもああいうお話は大好きです。
 あとここでは小さな声で言いますが、ロボット……超萌える……んで、す、けど!!(どこが小さい声じゃ)

 ちくしょう、単行本でてくれよぉ。書き下ろし単行本とかさぁ。たのむよぉおおおお。


 ごめん萌えたから描いちゃった。
0915_ki-mon.jpg
 キーモン もえ た んですけ どどどどっどどどどd!!!!
 くそうこのツンデレ少年めめめめめ!! 私がこういう意地っ張り系好きだと思って!(違)
 あーくそもっかいアラジン姫ちゃんとかきたくなっちゃったぞ、ビバ私のナンバーワン。

 そういや今週の日曜日、再放送のゾロリみたら勇者王が敵役で出ててびびった。どこでも出てくるな勇者王。

■近況
 映画「BALLAD―名も無き恋のうた」を見てきた服部です。
 以下は感想メモ。
 
 良かったとこ
・実写版は生身の人間なので、原作よりもより現実に近い描写になるけど、携帯でのムービー撮影や写真のシーンは原作のしんちゃんやひろしには出来ないことだから楽しかった。
・高虎様が偉いかっこよくなってた。
・音楽かっこいいと思ったら「K-20」の人だった。確かに音楽はかっこいいや。

 アレなとこ
・セリフは一切修正なし。追加のセリフはあったけど、既存のセリフをもう少しアレンジしてほしかったなぁ。原作を何度も見てるので、口に出していっても同じとか、ちょっと切なかった。
・廉姫と又兵衛の恋愛が主軸だけど、私には原作の距離感の演出が大好きなので、正直映画の演出はそこまで入り込めなかった。
 実写の「もうひとつの解釈」と思えばいいのかもしれない。
・真一少年のジュブナイル描写(……変な言葉だな)と恋愛があんまりかみ合ってなかったなーと思った。造るんならもう少し、廉姫や、又兵衛が心情を「お互いの居ないところで」吐露するエピソードがほしかった。もちろん画面構成とかも粋な演出で。下手な二次創作っちゃ二次創作にもなるかもしれないけど、ちょっと平坦すぎて自分にはつまらなく感じた。
「タメ」とか「無音」の演技が少なかったけど、ファミリー向け前提だからそんなのあっても伝わらないって思ったのかな。

■口内炎酷い
 口の中が痛いです。不摂生な生活をしてるからだなぁ。

■今は
 今、ひょんなことからバトンをいただいたのでその下準備をしてます。
 出来たらあっちでものせようっと。

■拍手
 なんだかコンスタントに押してくださる方ががいて、嬉しいです。ありがとうございます!!
 そうそう、先日「文学フリマ」に申し込みしてみました。受かるといいなぁ!