FC2ブログ

◆2016年のまとめ!
 創作同人活動のまとめですわっしょい!
 今回、年末ぶっちゃけ話ということで、そこそこ具体的な頒布数が記載してあります。
 通常運転では直接参加で2~3冊、多くて10冊以下頒布が多いサークルなので、今回の数字は完全に「ビギナーズラック」(普段と違うBLというジャンルだったとか、色々原因があるのです)だと思ってみて下さると嬉しいです。


<参加イベント> 

参加イベント数→3(直接参加1/委託参加2)
新刊→1冊

♪ 2016年03月21日 第三回Text-Revolutions (委託参加)イベントレポート
新刊
無し
既刊
・夢守人黒姫
・ロックマン二次創作本 
参加企画
・少女小説ラリー(作品エントリー)
雑感
・一冊ずつ出たってレポに書いてありますね。まだまだ出産後のお花畑状態から帰ってきてなくて、宣伝はフォロワーさんのオススメツイートなどに頼ってしまった記憶があります。

♪ 2016年10月08日 第四回Text-Revolutions (委託参加)新刊告知記事イベントレポート
おび_2dan
新刊
・「君と食べ物があればいい ブロマンズ・BL掌編作品再録集」(文庫版オンデマンド印刷)
寄稿作品
・テキレボアンソロ「ニンジンサラダを和えれば」(新刊番外編/料理作る男の話)
創作文芸中心《おねショタ》アンソロジー『∞-infinity-』に「ほんの少しの苦さを抱いて、僕は大人になった」(現代・お隣に住む引きこもりのお姉ちゃんと僕の話)
参加企画→キャラクターカタログ企画に新刊のキャラクター2人紹介画像(ゴースト・リサーチャー)+掌編2つ
yoshida.jpgtakahashi.jpg
雑感
・感想や経緯はイベントレポに書いたので、年末のぶっちゃけ話でも。
 新刊の部数ですが、10冊出して完売しました。はいぶっちゃけたー! 今回は、ツイッターでの宣伝や、テキレボアンソロへの参加と感想マラソン、企画への参加と、委託参加で出来うる限りの行動を起こしたのですが、ありがたい事に売れました。ちなみにこのジャンル(BL)では初参加になるため、ビギナーズラックでこの数字かなと思います。あとはお褒め頂く事が多い表紙の力。
 
♪ 2016年10月30日 名古屋コミティア49
20150505コミティア112お品書きCv-x0fDVYAEO06E.jpg
新刊どちらも無料配布
・「君と食べ物があればいい」ハロウィンネタ折り本
・ニンジンサラダを和えれば お試し読み掌編集(上記テキレボアンソロの「ニンジンサラダを和えれば」/キャラクターカタログ企画掌編2編/第二回テキレボアンソロの「奇譚・夢守人黒姫 再会の桜」/超絶変身ユカリオン 冒頭抜粋)
既刊
夢守人黒姫/超絶変身ユカリオン
企画
・秋のアンソロジー委託祭り
雑感
 飯テロBLなる謎パワーワードが効いたのか、準新刊は持ち込み分完売という嬉しいことに。無料配布も午後12時くらいにはすでに無くなった記憶が。前回参加の時にほぼ出なかったので、無配少なくて(10部以下)いいでしょ……とか思ってたらこのざまよ。
 年末だからぶっちゃけると、飯テロBLは10冊以上出ました。(薄い本なので多めに持っていったのが功を奏した)名古屋コミティアへの参加は1年半ぶり、ツイッターでの宣伝がメイン、初BL、という、売れるのかどうかも分からない前提でしたが……ありがたい事です。
 逆に黒姫・ユカリオンは目に止まらず、動かなかったです。
 POSUTAの時のポスターの大きさはおっきくて大丈夫。というかA2でも小さく感じた。
 そして「秋のアンソロジー委託祭り」。
 お知り合いさんの発行したアンソロジーを名古屋で頒布したくて。結果、お預かりした数の半分はお手に取って頂けて嬉しかったです。悩んで手に取って下さった方も居たりして、お預かりして良かった~~と思いました。
その一方で、委託になるのでそのあたりの連絡や確認など、もうちょっとスムーズにできたら良かったなという反省もあります(結局先方にギリギリになってお願いしたことがあったりとか……)テンプレ作っとくの大事ですね。お金と大切な本が絡むことなんで、もう少し気を付けたほうが良かったなあと思いました。


★ 2016年10月06日 同人誌PDF版有償配布1作追加
s_web_hyousi_kurohime.jpg

・黒姫を読んでほしくってPDF版も。これは表紙のイラストはもちろん、カバー裏の私の絵とも比べて、灯屋さんすげー!!と唸って頂きたいのですよこれ……。

<オンラインSS> 10作 ●→魔法菓子職人シリーズ
※魔法菓子職人……魔法のかかった食材で作られた食べ物や菓子が存在する世界観の、S(すこし)F(ふしぎ)で美味しいシリーズ。魔法菓子職人の母を持つ職人見習いの「僕」を中心に、主に300字ssで発表中です。

・1/1 2016年賀状300字ss
好きな「夜明け」のモチーフを使って年賀状

●2/6 黄金ゼリィ 『#Twitter300字ss』より
お題:光
食材→太陽光 光をゼリーのように閉じ込められたら……お祝いの席の縁起物になってるとか、処理が大変とか、そのあたりを書きたかった一作

・3/5 私とあの人の境界線 『#Twitter300字ss』より
お題:別れ
卒業にまつわる片思いなお話。ウエット寄り

●4/2 春風スフレ 『#Twitter300字ss』より
お題:風
スフレの空気が春一番みたいな風だったら? という発想から出てきたもの

・5/7 神の子 『#Twitter300字ss』より
パスワード限定公開
お題:子
注意事項:性的虐待・新興宗教の要素があるダークな話。祭り上げられた少女
こういう要素のあるお話は一回書いてみたいと思っています

・6/9 地につく足  『#Twitter300字ss』より
お題:地
注意書き:老人をテーマにした暗い話
こういうのも要素として入れてみたいです。5月と6月はどうもこういう暗いテーマのものを欝々と書きたかった気分だったようです

●7/2 朝焼けの発泡(ソーダ)水  『#Twitter300字ss』より
お題:のむ(飲む、で使用)
あの色がソーダだったらいいだろうなぁ~という妄想から。ソーダは好きな素材の一つで、二次の時も使ったアイテムだったなあというのを思い出しました

●8/6 声変わり飴  『#Twitter300字ss』より
お題:声
所謂ヘリウムガスを思い出して、飴舐めたら声が変わるって楽しいだろうな~と。夏はなんか気分が戻ってきたのか楽しく書いてますね

●10/1 月クッキーにはご用心  『#Twitter300字ss』より
お題:月
月がクッキーに見えたので(これは某永のムー○ラ○トじゃんよ……今思えば……好きなんです……)魔法純度の低い粗悪品もあったりしたら面白そうだねという所から……。

・10/18 秘密は花びらの下に 【#BLタイトルと帯 https://shindanmaker.com/ より】
R15ですが直接的表現無し/診断メーカーのお題でBL掌編/花街で春を売る「彼」と恋人の「僕」/優男攻め?/ポエム成分高め/帯のフレーズは【真綿で首を絞めるような愛】
診断メーカーで遊んでみたら、存外書いてみたくなったので突貫工事で書いてみました。よくある感じの「優しいことが残酷である」みたいな話ですね!

・あとはたまにツイノベをかいてたり。


こういう感じだったり「#ノベルちゃん三題」をやってみたり


こういうのだったり。上のようなテイストのものは好きなんだけど上手く作品に生かせなくてそこを悩み中です。

<年内に書いてまだ表に出てないもの>
・テキレボ5アンソロジー「外伝・夢守人黒姫 嘘つきの味」
 テキレボ5の委託に黒姫を出すので、黒姫販促強化の為に書きました。テキレボ2の時の話は黒姫に出てもらったので、今回は青子視点で。青子と黒姫の関係にも通じるエッセンスを入れたお話(実は初期構想の一つを再利用したという……)ほんのり百合っぽく見えますが、本編もまあそう見えるらしいので(自分は百合畑の住人ではないのですが、同性なので書きやすい……)この雰囲気が気に入って頂ければ、本編もお楽しみ頂けると思います……多分…………。
 あと本編読了済みの方、特に青子好きな方へどうぞみたいな感じで……。青子はたぶんうちの中でも一番お声が多い子じゃないかな……。はっきり名前出して「好き」とか「良かった」って言ってもらってるって意味では。あのクレイジーサイコパス夢魔……私の欲望に忠実なキャラクター……(こうやって書くとすごく危ない人みたいですね、私)

・2017年年賀状用300字ss
 創作系の人に送るもので「魔法菓子職人」シリーズ。年明けにオンラインでも同じ物を載せる予定です。

<2017年活動予定イベント>
2月12日(日)静岡文学マルシェ 委託参加
4月1日(土)第5回Text-Revolutions 委託参加
4月30日(日)名古屋コミティア50 直接参加

これ以降はまた春ごろ。テキレボ6があるなら参加したいし、名古屋コミティアも同様。

・他サークルさんスペースへの委託予定
1月22日(日)第一回文学フリマ京都(堺屋さん 「S.Y.S. 文学分室」さん)
2月12日(日)コミティア119(きむら先生「スタヂオK-ing」さん)

<作品予定>比較的可能性の高いもの
魔法菓子職人まとめ本
 →今主に300字ssで書いているすこしふしぎなファンタジー。もう少しきちんと設定を考えて、短編が書けるといいなと思っているのですが……
異能力系なんちゃって警察ものライトノベル「Little Ts Mind Changers」
 →オンラインでの公開に向けて書いてます。学生時代のものの改稿なんですが、元の話の破綻具合が凄くて、そのまま載せる訳にも行かず突貫工事というか、下手に増改築したような雰囲気になってしまっていますが、駄作でも失敗作でもいいので「書きあげる」が目標のもの。

<計画はしてるけどだいぶ時間がかかりそうな作品予定>別名言うだけタダな感じのものも含む
異能力系なんちゃって警察もの児童向けライトノベル風味「Little Ts オリジン」(仮)
 →小学生の時に作ったキャラクターを使って、いい加減に本編を作ってあげたいです。ユカリオンなどの系統のお話で、一番自分が同人でメインにしていきたい系統(小学生が活躍する現代ベースの活劇)なので、上の作品群が終わったら次はこの子たちかな~と。
夢守人黒姫 第二弾
 →……だいぶ後回しになりそうです。第二弾の時には設定もまた変わるかもしれない……。黒姫の事をきちんとしてあげたいのと、青子にまた会いたいので、手放すことは無いです。
飲食系アンソロジー 第二弾
 →大掛かりな花火打つのはもう少し後になりそうです……。やりたいんだけど
七夕星羅の秘密の夜
 →2年前にワンライで書いた小学生変身もの。児童向け現代ファンタジーがやってみたいのです構想段階だけど!!!
ネロ・バリスタ
 →トンデモ変身ヒーローシリーズ、みたいな感じで「シルバーシザー」も一緒にして、おねショタアンソロでボツった「アイアンシェフ」(小学生男子が鋼鉄のコック服風アーマーに着替えてホイッパーとかフライパンとかで戦うヒーローもの)とかまとめてみたいのです……。トンデモ特撮ヒーロー系って感じのやつを……

::::::::::::::

 というわけで。
 一応、去年の作品予定である「食べ物BL」=「飯テロBL」は出せました!!! やっほーえらいぞ私!!! 1個は達成してるよ!!
 飯テロBLは、想像以上に頒布出来た作品でした。予想外です。
 どうやら表紙のキャッチーさがどうも目に留めてもらえた原因のようです。オサレ目指してアレコレした甲斐がありましたたとえタイトルを変更して訂正するのを間違えてたとしても※チェック体制は必要ですね……
 あとは「美味しいもの食べてる系のBLって結構みんな好きなんじゃないの」という妹の発言があったので、それもあるのかなと思いました。
 なので、素材が良かった。これに尽きるのでは、と思います。
 
 惜しいのは、TsMCが終わらなかった事です。言い訳は山のように出てくるのでカットするんですが、ただ、今までだったら完全に逃げてるだろう、っていう事なんです、これ。自分の中では。
 それでも、少しでも一文字でも一フレーズでもあわよくば何行か、書こう。としているのは、自分にとってはかなり進歩した方です。今のペースだと、やっぱり春~夏ごろに公開かなと思います。2年もかかってんのかよ。

 とりあえず、去年の目標
「やりたいことをやれるときにやってみる」を基本として、楽しく同人にかかわっていきたいと思ってます。希望的観測なのは分かってるけど、秋の名古屋ティアで1冊出したいな……。それか、テキレボ委託参加で新刊とかやってみたいわ……。
 の「テキレボ委託参加で新刊」「秋の名古屋ティアで1冊」は出来ました。うん、やれたよ~すごいね自分(自画自賛)
 「やりたいときにやれることをやってみる」は、出来てたけど、自分の中ではもう少しやれたのでは……と思ってます。300字ssの連続記録も終わってしまったので。ネタがどうしても浮かばなかったんです……うう……。


 そして、来年の目標。
<大きな目標>
「TsMCのウェブ連載」
「秋ティアorテキレボ6での新刊1冊」

の、二つを大きな目標に。

<小さな目標>
・「zine展 in Beppu」さんに一回出てみたいなあ、という気持ちがあります
 どちらかというと一般文芸的なものの方がいいのかな?という思いがあるので、在庫があれば。(ちょっと在庫が少なくなってて、再販をかけるだけのお金が無いので……)

<創作そのものの小さな目標>
・「Ts」のアイディアメモなどを蓄積していくこと
・積極的に本を読んで感想など、リアクションしたい
・行き当たりばったりの書き方から、少しづつ「伏線のある」物語をかけるようになりたい

 イベントの直接参加が難しく、金銭面の制限もあるので、家で出来ることで楽しんでいく方向で行きたいと思ってます。
 最後に、作品を読んでくださった方や、ツイッターでいつもお付き合いしてくれる方々、素敵な同人誌を作っている方々に感謝を。私は自己満足だけでは同人が出来ない(所謂かまってちゃんタイプ)ので、誰かと同人で繋がっていられることが嬉しく思います。

 しばらくはこんな風な小規模運営になっていくかな~。作風やネタでご興味のある方は今後もお付き合い頂ければと思います。
 良いお年を!!


 以下、続きを読むに、なぜ今回頒布数のこととか書いたのか理由を書いたのですが、自分語りになってしまいました。
 ご興味のある方はどうぞ。
 
スポンサーサイト
続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。