●申し訳ありませんでした! 校正が校正になってないとかアホ過ぎて泣きそう。
●2014年5月5日再販の追加個所と削除箇所があります。
(早田とリオンクリスタルについての設定補足がメインです/大半が服部の自己満足のための修正です。物語に大きな影響はありません)

長いので続きからどうぞ


■超絶変身ユカリオン1(初版) 正誤表
P38一段二行目
誤「生命エナジー」
正「生体エナジー」

■超絶変身ユカリオン1(初版・第二版をお持ちの方向け) 変更箇所
※太字が変更箇所

11P 10行目(変更)
重三郎は今でも、同じ研究開発をしている。

やがて重三郎は独立し、スーツの研究と、その技術を利用した仕事を請け負う会社『リオンシステム』を設立した。

12P 4行目(追加)
鏡の中の自分がにやけている事に気づき、由香利は少し恥ずかしくなる

30P 4行目(変更)
君の身体の中で六年間かけて再生された、鉱石だ

君の身体の中で六年間かけて再生された、宝石

37P 14行目(追加)
「それからは生き地獄さ。いくつもの星の終わりをこの目で見てきた僕は、心も体もボロボロだった。だけどね、この地球を見たときに、ああ、なんて美しい星なんだろうって思ったんだ。そしてこのとき、やっとあそこから逃げ出そうって決心したんだ」

「それからは生き地獄さ。いくつもの星の終わりをこの目で見てきた僕は、心も体もボロボロだった。だけどね、この地球を見たときに、ああ、なんて美しい星なんだろうって思ったんだ。そしてこのとき、やっとあそこから逃げ出そうって決心したんだ。僕には精神感応(テレパシー)の能力があって、宇宙船から地球に向けて、僕の意識を受け取ってくれる……僕に協力してくれる、地球人を探していたんだ

37P 23行目
「そう。じゃあ、続きを話そうかな。早田は宇宙船から、命からがら、アルファだけは取り返して脱出したんだ。あれは星が綺麗な夜だったよ。空から何かが落ちてくるから、隕石だと思ってあわてて駆けつけた。

「そう。じゃあ、続きを話そうかな。早田は宇宙船から、命からがら、アルファだけは取り返して脱出したんだ。あれはそうだな……ちょうど由利と婚約をした年だったなあ。星が綺麗な夜だったよ。空から何かが落ちてくるから、隕石だと思ってあわてて駆けつけた。……

50P 22行目(追加)
「由香利、リオンスーツの装着方法を教えよう。リオンチェンジャーは、由香利の声紋とキーワードによって反応する」
「噛み砕いて言うと、変身呪文、って言えばいいかな」

「由香利、リオンスーツの装着方法を教えよう。リオンチェンジャーは、由香利の声紋とキーワードによって反応する。装着の仕組みなんだけど、まず、由香利の体内にあるアルファと、由香利自身の生体エナジーが反応し、リオン粒子が生み出される。リオンチェンジャーはいわば設計図。粒子を再構成すると、リオンスーツが出来る。まあ、こんなところかな
「噛み砕いて言うと、変身呪文、って言えばいいかな。由香利ちゃんが昔見ていた、魔法少女もののアニメのようなもの、かな

54P 20行目(変更)
「人間の生体エナジーを元に、あらゆる物質に変化できる元素を持ち、そして原子エネルギーと同等の力を持つ、奇跡の宝石。それが、リオンクリスタル・アルファ。……

「人間の生体エナジーを元に、あらゆる物質に変化できる元素粒子を生み出し、そして原子エネルギーと同等の力を持つ、奇跡の宝石。それが、リオンクリスタル・アルファ。……

58P 17行目(追加)
(すっごく簡単な説明だけど、なんとなーく分かった」

(すっごく簡単な説明だけど、なんとなーく分かった。そっか、アルファは私の命、だものね)
【そういうことだ】


71P 7行目(変更)
研究所から車で三十分ほどで

研究所から車でほんの五分ほどで

78P 8行目(ルビ追加)
チャクラム に「金属製の投げ輪」のルビ

78P 11・13・16・17行目(変更)
チャクラ→チャクラム

86P 10行目(変更追加)
踊るような動きで、手首をひねり~……

「ボクのマネでもしたつもりなのかなぁ? ククッ、そんなことしても、無駄だよぅっ!」
 ア・ナローグのあざ笑うような言葉を気にすることなく、由香利は踊るような動きで、手首をひねり、剣撃を繰り出す。


■超絶変身ユカリオン2(初版)正誤表
P78 18行目と19行目の間→段落分け抜け落ち
P99 15行目と16行目の間→段落分け抜け落ち
P100 38行目
誤「カマセイヌ」
正「サルハーフ
P101 6行目
誤「カマセイヌ」
正「サルハーフ

■超絶変身ユカリオン2(初版をお持ちの方向け)正誤表
123P 25行目(変更)
「――よだかは、実にみにくい鳥です」

「―あの人は、よだかだったのかな」

123P 28行(削除)
※「よだかの星」引用を削除しました

130P 追加
参考:青空文庫「よだかの星」(宮沢賢治)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/card473.html
スポンサーサイト

文学フリマ出ます

お久しぶりです

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。