FC2ブログ

20141123_tiapic01.jpg20141123_tiapic02.jpg
今回のレイアウト。

◆自家通販開始しました。今回の新刊「黒姫」出ています。ご利用はこちらから→同人誌通販チャレマ様ページ(委託ではありません)

◆コミティア110(+第19回文学フリマ)お疲れ様でした&ありがとうございました!
 というわけで、参加してきましたコミティア!
 コミティアXとの開催で、にぎやかででかくてお祭りでしたね。コスプレ(自作のだったり)ならOKだったので、私は白衣でcomitia110_meisi.jpgこんな名刺を胸に付けて練り歩いてました。自作(ユカリオン)を読んだ人はわかるという自己満足企画でした。ハイ。
 面白かったのは、漫画島に居たお友達は「うわー白衣だー!」「白衣だ、白衣だ!」とテンション高くなってくれたこと(笑)自分もテンション高くなってましたねすみません。調子乗ってコミティアXに出店してた「FolkloreRobotics」さん(正確には創作同人の個人サークル名での申し込みでしたが、フォクロボの取り扱いもありました)の歯車イヤリング買って付けてました。フォクロボさんのアクセサリーは歯車や電子部品使ったアクセサリーがきれいなんだ。それに、緑色(クリスタル・アルファ)みたいで綺麗だったんだもん……。(どんだけ自作大好きなんだよ)

◆全体の印象
 3ホール開催はでかい!! 人多い! でも文芸島はやっぱり最初は人少ない!(笑)いやいつもの事だとは承知してますが。そのあとからはいつも通りにぎやかに。
 特に今回は文芸めぐり(藍間さん主催)&創作小説スタンプラリー(くまっこさん主催)の企画があったので、とても活気があったように思えます。私の所は文芸めぐりのみの参加でしたので、時折くまっこさんの方を出されるハプニングもw
 文芸めぐりのパンフも、それぞれみなさんの宣伝ページがかっこいいので、またじっくり見たいと思います。それにスタンプ台紙もわかりやすく、持ち歩きが便利でした。藍間さん本当にお疲れ様でした!
 生演奏は素敵だったなあ。コンバス持ち込めたら弾いたのにw

◆自分のサークルの話
 エーありがたいことに、新刊「夢守人黒姫」をはじめ、他の既刊も、今までのイベントの中で、頒布数が一番多かったです。(これ、お知り合いさんを除いた数字です)あの広大な会場でうちのサークルを見つけて頂き、本当にありがとうございます。中にはBotさんの情報を見て、という方もいて、ツイッターでの宣伝が実になったのだなあと実感しました。RTや、感想ツイートなど、いつもありがとうございます。

 「Little Ts外伝 Extra Children 二人の一歩」は完売となりました。再販は、私がTs本編を出した時に、もうちょっと簡単な形でお出しできたら、と思っているので、未定ということでお願いします。異能力現代ファンタジーということで、そのあたりを気にして手に取って頂けたのかな、と思います。少しでも楽しんで頂けたら作者ともども嬉しく思います。
 そしてユカリオン1巻も、今回で頒布終了になります(2巻はしばらくの間出したいと思います)
 ユカリオンは12月28日のコミックマーケット87で、1巻2巻1.5巻の総集編(かきおろし一切無し)「超絶変身ユカリオン 合本版」を出す予定ですので、もしご興味ある方いらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いします。

 そしてですね、今回コミティアで売り子してくださった「HPJ製作工房」の森村直也さんが「夢守人黒姫」のPVを見て作ってくれたのが、コレよ、コレ。
DSC_0409.jpg
(あっブレスの位置間違え)
 黒姫と青子をイメージした、天然石のブレスレット!!!!!
 お知らせがあった時にびっくりしたね。ブレスレットですよ、ブレスレット。
 ネタバレになるので反転しますが【黒姫の右手には組紐の腕輪が付いてまして、そこに実はシルバーの十字チャームが付いているのです】。なので、作品モチーフの色に加えて小道具と、この人千里眼でもあるのかなと本気で思いました。
 おまけに青子イメージの方に紫が使われているのを見て、もう、もだえるよね。これもネタバレなので言いませんけど、本編を読むとなんで私が紫が! 紫が! というのが分かるかも、しれません。
 コミティアでは両手首に、文フリでは服に合わせて青子の方だけつけていました。チェーンの色も実は違うのよ。綺麗だなー! 前にもロスト・ワンのイメージだったりクリスタル・アルファのイメージのアクセをもらったことがあるんですがほんと立体すごい。こういうの大好き。売り子も片付けもしてもらった森村さんマジすげえ。本当にありがとうございます。

 そして翌日の文学フリマでは、コミティアの恩返し(笑)で、森村さんのスペースにて売り子してました。 
 ……といっても、私は森村さんの本は読んだことがなく(ネット発表のものは拝読したのですが)その場で読んだだけでスペースに来てくださった方へ下手なセールスをしてしまった……。トオノキョウジメソッド(※ヒロふぇす時のアレ)を目指していたんだけど、とその後話したら「あの人は特別なの」と言われて「せやな」としか言えなくなった。悲しみ。せやな、トオノキョウジはバケモノだもんな……(ダイレクトマーケティング)
 
 そして連日夜は会議とかアフターでしこたま話してきました。弱気な事ばかり言ってても何もなんないっすよね。僕ぁがんばります!! やらねば!! かまってくれた皆さん本当にありがとうございます!!

 次はコミケです! ユカリオン&黒姫の二大ヒロインひっさげていきますんで、もしよかったら遊びに来てください!

 追記は個人的な思う事です。イベントのレポートとはちょっと違う、備忘録みたいなもんです。


 
 

 



◆創作について
 今回、たくさん自分の創作についてお話ししてもらったり、自分に足りないものを教えてもらったり、見ていたり。実に創作小説てんこ盛りの2日間でした。実は帰りのバスの中で、5回ほど感極まって泣いてばかりでした。あんなに自分の本が旅立っていったのは初めてだったし、みんなが私の作品のことについて語ってくれるのが嬉しくて仕方なくて。自分のことばかりでごめんなさい。拝読させていただいた作品、皆さんの作品大好きなのに、うまいこと言葉が出てこなくて「よかったです萌えたです」とかそんなんばっかりで。目の前に居るのにしっかり伝えることが出来なかったり、ついつい自分の話をしてしまってばかりで。
 それでもごめんなさい、今までで一番、創作小説を描いていてよかった、あのキャラ達をおいてけぼりにしなくてよかった、と嬉しかったんです。
 コスプレしたりいろんな方にお会いしたので、テンション高いままの二日間だったのも原因なんでしょうけど(あとお酒)。文学フリマが終わるころに、森村さんに「帰りたくないー帰りたくないー」とうだうだしてたくらい。


 眼が輝いている。と、私が勝手に心の師と呼んでいる人の言葉です。こんなに楽しいと思ったのは初めてだったんだと思います。本当に幸せな2日間でした。もっと成長せねば。
スポンサーサイト

【12月28日まで二番目記事】コミックマーケット87参加します

【11月23日まで二番目記事】コミティア110参加します

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。