FC2ブログ

◆というわけでオススメ本のご紹介です
 10月8日に東京・浅草で行われる文章系同人誌即売会「第4回Text-Revolutions」に参加されるサークルさんのオススメ本リストです。
 各サークルさんから1冊づつ、自分の読んだことのある作品や、作品傾向が好きなサークルさんから紹介しています。
 それぞれWEBカタログにリンクしてありますので、お買い物代行利用にもご活用ください!(代行締め切りは25日まで、リスト提出は26日までです)


さが。」by 7's Library@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:委託-44)
すごく「あるある!」なRPG世界観なファンタジー。トリオのパーティなのがすごく面白い。あのファンタジーRPGの世界で、どこか抜けてて、どこかミステリアスで、どこか苦労人な、憎めない三人組が冒険しているのが可愛いです。

とあるお店の短編集(スケッチ・ブック)」by すてばちや@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:ミニ-06)
のんびりとしたカフェに集う人々の姿が和む一冊。いつも300字ssで描かれているとある~シリーズの総集編。ゆったりとしたカフェもの好きな方にオススメ。常連の二人組がええ同性愛カップルでね……好き……!

空と地の狭間 EX6」by HPJ製作工房@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:F-16)

SFエッセンスに隠れた人間模様も見どころの掌編集。だからこれがなんで無配なんだよう。
森村さんはSFに造詣の深い方だけど、掌編なのに心にひっかかる登場人物であることもなのかなあと思います。

【新刊】ワスレナウタお試し版【無料配布】」by 冬青@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:F-04)
百合文学と評して良いくらいのきれいで深い湖のような歌姫百合作品。これはお試し版、となっていて、本編は春に出る予定とのこと。ファンタジーな閉鎖都市で繰り広げられる、歌姫と彼女に仕える少女との関係性がたまりません。

江戸川悠の考察教室」by S.Y.S.文学分室@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:F-03)
羅生門を別視点から解き明かすまさに「考察」な一冊。教授や大学生、人気作家などのキャラクターも魅力的。日常ミステリでもキャラクターが立ってる作品が好きな人にオススメです。

城ノ内探偵事務所」by SiestaWeb@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:F-02)

どんでん返しの女王といえば桂瀬さん。他人を掌の上で躍らせるSっケ上司×振り回され不幸なアクシデント続きの事務員女子好きな人へおすすめ。

Make-Believe」by pot-pourri cafe@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:E-09)
学園での「役割」ってあったよね、と思い出させる傑作です。友達でも別の友達の前ではなんか違うキャラクターを演じてた気がする、っていう感覚を思い出します。セカイ系に近いと言ってしまうとなんだか簡単な言葉になってしまうのですが、そういう、夕日の中一人で帰ってる時に考えちゃうような気持ちになっちゃう、そういうお話です。

恋に嘘して」by ゆにわ荘102号室@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:E-06)

藤辰さんの男女恋愛ものは男性キャラが本質的に紳士なので大好きです。心の動きも丁寧、コメディシーンも微笑ましい作品を書かれる方なのでこれ楽しみです……!

贋オカマと他人の恋愛」by 柳屋文芸堂@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:D-18)
同性愛の世界と歌舞伎の世界を通じて語られる「愛」の世界。人を愛する色々な形が見られるので、そういう丁寧なお話が好きな方、覗いてみたい方にオススメ。

DA☆RK'n SIGHT@第4回 Text-Revolutions/D-14
「勇者のいない世界で」は魔王が実は同級生の女の子、なライトノベル。萌えというよりは、王道の学校青春部活ものという感じが強いです。本格的なポーカーの要素もあってオススメ。

white minds 第1巻」by 藍色のモノローグ@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:C-13)
とにかく物語の引きが気になって仕方ない作品。大きな謎に惹かれる人向け。読み手である私たちの世界を「無世界」と表されるのがなんとも多世界ファンタジー感があって好きな設定。最大の謎である神技隊のそっくりさんの正体がすごーーーく気になります!

XXXの仮想化輪廻 Side: Euclid & Side: Dahlia」by シアワセモノマニア@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:B-03)

この本のトライアル版を読んだだけですが、シリアスRPGファンタジーが好きな人はオススメ。記憶喪失の少年が姿なき声に導かれて冒険して、自分は何者かを知るだなんて、ワクワクものです。

エクストリーム・ワーキング」by むしむしラボラトリー@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:B-09〜10)

少し猟奇的な表現もありますが、このアルバイターさんと一緒に就業体験できるの楽しい。様々な不条理世界を楽しみたい方にオススメ。

エモーショナル・サイオニック」by 千美生の里@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:B-11〜12)

私はこの優しい超能力者が好き……! 超能力者が長く生きながらえて名前を隠してるだとか、ずっと組織に追いかけられているだとか、ルビのカッコよさだとか、カッコイイが詰まってるので好きです。あと、テキレボ限定ですが、サークルさんの以降で100円で頒布されるそうです。すごい。

『報酬系の使徒たる彼女等』」by こんぽた。@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:B-02)
現代に蠢く不条理系。現代ホラーにも近いです。心理的な怖さ、人間の執着心、欲望といった要素が好きな方にオススメ。あとタイトルにもあるように、中心人物は少女で、そこから惑わされる男性……という構図が自分は大好きです。]

七都・1」by 灯@第4回 Text-Revolutions(ブース番号:A-24)

本格的なコバルト風少女小説。王道のカップル・展開ばかりで少女小説スキーさんには垂涎の作品だと思う……!
女性キャラも強いし、相手役の男性も頼もしいキャラクターばっかりで乙女心わしづかみされるかと。

スポンサーサイト

テキレボ4新刊自家通販のお知らせ

【新刊】第4回Text-Revolutions 委託参加のお知らせ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。